« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月29日 (土)

樫の木の伐採、災難よけの祈願・・・愛知県小牧で祭典!

 最近、当所の「植物霊物語」を読まれて植物の問い合わせが多い。その中で我が家には、樫の木が植えてあり、本によると財産を失うようなことが多いと書かれているのて、樫の木を切りたいとのご相談。念には念をと言うことで、災難よけの祭典を行うことに。

去る、11月27日。愛知県、小牧インター降りてすぐ扶養町で祭典が行われました。樫の木8本くらいを近いうちに伐採するため。

このように伐採する前に祭典が必要な木に「公孫樹いちょう」の木がある。栃木県では「公孫樹」の大木を切って、その周りで頻繁に事故がおこり、数人の死者が出たとの話を聞きました。

庭にある大木を切りたいが、災難がおこらない様にと思う方は、ぜひ、当所にお問い合わせください。神社の神主さんでは、この事は出来ません。当方で全国出張して祭典を行います。

Photo_3

全国神社巡り⑤ 埼玉 宝登山神社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月17日 (月)

私が勧める神社・ダンとつな静岡・森・小国神社!

 新宿から中央線で2時間30分くらいで長野県JR下諏訪の駅に着く。ここから歩いて20分。諏訪大社(下社・秋宮)に着く。神社に入った瞬間、ここくらいスガスガしい気分を感じるところはない。

 そして、ここでは神域と俗世間の境界線が私にはハッキリ分る。その境界線を行ったり来たりするのが私の楽しみである。しかし、同じ諏訪神社でも茅野市にある諏訪神社はどうしても私にはなじめない。実はその訳もあるが、ここでは長くなるので書かないことにしよう。

 新東名に森・掛川と言うインターがある。そこで降りて、車で10分ほどで小国神社がある。県道から4キロほど入った山のさわにある。ここも神社特有のスガスガしさを感じる。ここは常日頃お世話になっている大国主大神(大己貴命)が祭られており、正神である。年に何回か行く神社。是非、皆様も・・・・。

Photo_2


全国神社巡り④ 静岡 池宮神社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »