« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月22日 (金)

別れの一本松、陸前高田に救霊の旅・・・

三橋美智也の歌の「別れの一本杉」ではないが、陸前高田の最後まで津波に耐えた一本松。もともとこの周辺には1000本近い松並木があったとのこと。ところがこの一本だけが立ったまま生き残った。

現在、二度と枯れないように加工され、さびしくたたずんで復興現場を見守っている。しかし、さほど復興は進んでいないのが実情。この松は現地を訪れた人達が必ずカメラにおさめる観光スポットとしてひたすら頑張っている様子。

Photo_4

Photo_5

Photo_6

最後の写真の白いもの・・・私は10年前から霊魂の写真を撮ることに成功していますが、実は、震災で亡くなった人の霊(オーブ)の写真です。

亡くなった方に対しこのような写真を公開することは・・内心悩みましたが意を決して公開することに致しました。このような犠牲者に対し心から哀悼の意を示す次第です。合掌

これらの霊が昇天すべく祝詞(のりと)唱え、安らかに霊界へ昇天出来るよう祈祷させて頂きました。私がこの地へ再三来て、この言葉を唱えますと二度とこのような写真が取れなくなります。その時こそ霊界に昇天した(仏教の言葉では成仏)証しになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

速報、今年の冬は…? 神との対話

 急激に寒くなりましたねー。果たして今年の冬は豪雪か、極寒か、心配になります。そこで昨晩、久々に大神様に降りて頂き、ご神託を賜りました。

「今年の冬は雪は少ない。昨年度の70%くらい。ただし、寒さが厳しい」雪国の皆様はご安心下さい。昨年度より雪は多くはありません。その分、寒さが中途半端ではなさそう・・・・・。

時間がありましたので日本の景気について聞きました。「消費税の値上げで良くなる会社と悪くなる会社で二分される」 あなたの会社は果たしてどちらに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 5日 (火)

滝行で完全に無の境地を体験・・・!

座禅、読経、写経、水行などいろいろな修行が有りますが、どの修行をとっても完全に無の境地に至るのは至難のわざ。
特に座禅は湯水のように湧いてくる雑念と戦いの連続です。
しかし、11月2日希望者10名ほどで滝行に行ってきました。
参加者のコメントとして「滝を見ただけで背筋に緊張感が走り、滝壺に歩いて行く数分間、早く終わって帰ることのみ考え、意を決して滝壺に入るや否や頭は完全に真っ白・・・何も考える余裕はなし。
無・・無・・無の連続。 滅多に体験できない完全に無の境地を体験。
皆さん感激して話されていました。このブログを見ている皆様も挑戦致しませんか。すべて指導致します。
Photo
Photo_3
Photo_4




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »