« 神々との巡り合わせと神との対話 その4 | トップページ | 遠隔祈祷で病気を治したい人に! »

2011年9月27日 (火)

神々との巡り合わせと神との対話 その5‏

楠木正成の霊との対面
 私は再び、九州大分へ行くことになった。9月13日早朝、新幹線で行くことにしたが、またまた、迷霊の邪魔が入った。出掛けに携帯電話がないのに気がついた。携帯を探すのに二度も近くの別宅へ行ったりして、完全に新幹線に乗り遅れてしまった。
 夕方、やっと大分、佐伯市の近くの三重駅に着てお迎えを頼んだが、なんとお迎えに来る車の
鍵を紛失したと言う。知り合いに頼んで車を出してもらい、1時間後に迎えに来た。本当に敵ながら見事に邪魔をしてくれる!これが偶然のことかよと言いたい!
 
 さて、杵築市のM子様は、地元では占い、びわのお灸師でもあり、道路には彼女が立てた看板がある。
その看板には、天空ユキと書かれており、地元では一寸顔が売れているらしい。しかし、あくまでも今までは法華教と不動明王の女行者であった。すべての信仰を放棄して,魂清浄に帰依したいと言う約束で、今回来ることになったが・・・今までの祭壇をすべて壊し、神具を飾り、どうやら神道らしくなった。
 彼女と話しているうちに彼女は楠木正成の直系の子孫であることたが分った。そこで彼の霊を17霊界に送る昇天祭をやってくれと言う。はたして楠木正成の霊、ここへ降りてくるだろうか・・疑心暗鬼であったがやってみることにした。魂清浄を唱えて5分後、ついに成功!楠木正成が馬に乗って登場・・・。
「ぜひ、こころ休まる17霊界に昇天されるよう、お願いします」と述べたところ、「やっと子孫のお陰で霊界に旅立つことができる。子孫が正神につながったことを非常に喜んでいる。」と話され、そのまま馬に乗って霊界に旅立たれた。そのわずか数分の間にユキ様の顔に涙がどっとあふれ出た。「こんな感激は生まれた初めてです。完全に17霊界へ行かれましたねー」もともと霊感の素質がある彼女、はっきりこの様子が分ったようである。
 今後、彼女の発展振りに期待をしたい。楠木正成も応援すると言っている。昨日は、2名をアシレスの会員に入会させたとの電話・・・これはスゴイ!まさに正成様のご威光の結果であろうか?
 9月27日                                その5終了。 斎藤斎霊

|

« 神々との巡り合わせと神との対話 その4 | トップページ | 遠隔祈祷で病気を治したい人に! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神々との巡り合わせと神との対話 その5‏:

« 神々との巡り合わせと神との対話 その4 | トップページ | 遠隔祈祷で病気を治したい人に! »