« 神との巡り合わせとその対話 その2‏ | トップページ | 神々との巡り合わせと神との対話 その4 »

2011年9月 4日 (日)

神々との巡り合わせと神との対話 その3‏

前回、人間の迷霊を収容する霊袋の話をしましたが、その霊袋が満杯で

破れてから、急激に病気が発生することになったが、それが今から3700年頃前
(日本人の場合)それ以来、迷霊が身体に蓄積され、いまや、体細胞と同じ
60兆個程にもなってしましました。従って、それが原因して、現在のように
病気の多発につながっています。
 勿論、この現世にも浮遊している迷霊は、多く、特に聖地と呼ばれるところや
昔の古戦場、大戦で戦死者を出した沖縄など、私がカメラを向けると雪の塊の
ように一杯写真に取れます。これらが大きな集団となり、グループ化して人間に
対して大きな力を持ち、人間を有形、無形と操作するようになってきました。
 最近、これらの目に見えない霊団との戦いも多く、それが次回で話す、迷霊
との戦い、大分編の話になります。
PS..今回の台風は、以前の6号のように急激な方向転換は出来ず、上陸を
    許しましが、強風域(風速20メートル前後)に風速を落とし、被害を最小限
    にとどめる処置をとりました。          その3終了。斎藤斎霊

|

« 神との巡り合わせとその対話 その2‏ | トップページ | 神々との巡り合わせと神との対話 その4 »

コメント

久し振りの更新嬉しく思います。
病気で苦しむ人がいなくなれば、本当に
嬉しいです。心から祈っております。

投稿: TS | 2011年11月25日 (金) 01時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182235/41495357

この記事へのトラックバック一覧です: 神々との巡り合わせと神との対話 その3‏:

« 神との巡り合わせとその対話 その2‏ | トップページ | 神々との巡り合わせと神との対話 その4 »